TOP > 一寸前なら憶えちゃいるが、9年前じゃチトわからねえなぁ。
 ← 脳内人格、異郷にて客死か? | TOP | 08/05のツイートまとめ

リストマーク 一寸前なら憶えちゃいるが、9年前じゃチトわからねえなぁ。 

2016年08月07日 ()



韓国に甲乙関係というのがありますが、ここにも勘違い野郎が居るようですね。

こんな画像を拾った。

890.png

2016年8月5日
eiko1196様
貴殿の身勝手な行動に関して
貴殿が7月14日付の文書を勝手にブログで公開したので、私が自分から公開しなければならなくなりました。この仕打ちに対する恨みは、1000年たっても消えません。

この文書を公開するときは、必ず私に相談することをおすすめします。
私は貴殿にインターネットを使わせることはかなり危険であるとすでに認識しております。
貴殿がネット上における悪質な行動を改めない限り、この認識はずっと続くでしょう。
ご自身が真面な人間で常識があり、その上大人としてきちんと対応が出来るというのであれば、最後まで文書をよく読み、貴殿が何故謝罪を求められているのかをよく考え、賠償責任が発生していることを自覚してください。
「賠償する必要がない」などと言って逃げることは、もう済まされません。
今の貴殿がしなければならないことは、私や多くのお味方様に迷惑をかけたことに対し、どう向き合い、信頼関係を取り戻さなければならないという事です。
そのことをよく肝に銘じ、人に迷惑をかけないことを第一に考えて行動を取るようにしてください。
目次
EIKO1196様 1
貴殿の身勝手な行動に関して 1
メール添付文書の無断公開に対して 2
個人情報晒しなどの悪質な誹謗中傷に関して 3
権利侵害行為及び貴殿による侮辱行為について 4
貴殿の仕打ちは現実社会で許されるものではない 5
貴殿が多くの人に迷惑をかけたことについて 7

メール添付文書の無断公開に対して
貴殿は、私にとって都合の悪いにメール文書などを何度も公開するなどの、非常識で身勝手極まりない行動ばかりしています。
初めて見る人にとっては、私だけが悪者扱いになっていると思われてしまいます。
貴殿のせいでわたしの立場はどんどん悪くなり、FC2でさえも私の意見を聞き入れなくなってしまいました。
そのことで私がどれ程怒っているかも理解されているのでしょうか。貴殿の態度を見る限り、わざと私を怒らせているか、道徳や常識の無いと思われるような対応を故意にしているとしか考えられません。
8月3日付で、貴殿に同じようなことをさせないためと、
メール文書を勝手に公開したということがどれ程危険かを認識していただくため、
先ほども申しました通り、fc2には2016年7月14日付で送付した文書を証拠として送付させていただきました。
近日中には、当該エントリがまず削除されていることでしょう。
この文章もブログで公開した場合は、
同じように不適切行為並びに著作権侵害行為として、fc2に連絡を入れさせていただきます。

個人情報晒しなどの悪質な誹謗中傷に関して
わたしがブログなどで架空の友人との会話などを楽しんでいることを貴殿は自分のブログに取り上げて、
「脳内友人」などと言う題をつけた誹謗中傷エントリを連載するような悪質な行動を取っておいて、
そのことを怒られたときに個人情報ではないと嘘を吐いて逃げるようなことをしましたね。
このとき、私がどれ程怒っているかを想像しなかったのですか。
貴殿のしたことは私と言う特定の個人を侮辱するだけでなく、社会での名誉や立場すらも無き者にしようとする悪質な犯罪であるとしか考えられません。こんなことが表現の自由で許されると思っているのであれば大きな間違いです。
その間違いをいい加減に正し、私に対し申し訳ないことをしたのだといい加減に認め、誠意のある賠償をしてもらえませんか。
私は、貴殿のような人間のすることは、何度も申し上げていますがれっきとした犯罪であるとみており、法で許された権利や表現としては認められるものではないと思っています。
私がサイト内で貴殿にされた仕打ちの大半を禁止事項として定めたのも、貴殿のような人間を増やしてはならないと考えたためです。



こんなんが、延々と7ページも続いている。
もはや、テロル。
[2016.08.07(Sun) 19:36] 待ち針よーこTrackback(1) | Comments(7)
↑TOPへ


COMMENT

笑撃の事実 by おやぢ
全部は読んでない。
でもちょっと目に入ってびっくらこいたのがこれ。
>わたしがブログなどで架空の友人との会話などを楽しんでいることを

ええええぇ!?
ここでそれ認めるの?なんで?

つか
>「脳内友人」などと言う題をつけた誹謗中傷エントリを連載するような悪質な行動
脳内友人やんか。どこが違うんだ?


その先も読んだらたぶんすべての行にツッコミどころがあるような気がするっつーか、たぶんyokoタソは口げんかで負けたことがないとみた。
何言ってんのかわかんねーもんなv-12

by eiko1196
実は、私も全文は読んでいない。
つまらなそうだから。

馬鹿Heyonheeとその娘へ by 美凪葵
個人情報をさらしておいてやっていませんと嘘をついて逃げるバカは、
ブログを持つ資格ない。

管理人のみ閲覧できます by -

Re: せいぜい殺されないように気を付けるんですね by eiko1196
> あなたのように人を貶め踏みにじるような方は、
>いずれ事件に巻き込まれるか身内に不幸が起きてしまうでしょうね。
>十分気をつけなさい。殺しても飽き足らないけど。

きまたへ
最近豊橋に新しい女子刑務所が出来たらしいじゃないか。
行ってみるか?

秘密コメントの内容だとは一言も言ってないんだけどなぁ。 by eiko1196
>>(9003)

きまたへのメッセージになんで「ゆうみん」とかいう
糞ったれが返信してくるのか?

コメント(8991)には、美凪葵と書かれてたし、IPもいつもの自称自宅からだったけど、もしかして例の脳内人格がまた増えたの?

承認待ちコメント by -

コメントを閉じる▲
*CommentList

 ← 脳内人格、異郷にて客死か? | TOP | 08/05のツイートまとめ

COMMENT

全部は読んでない。
でもちょっと目に入ってびっくらこいたのがこれ。
>わたしがブログなどで架空の友人との会話などを楽しんでいることを

ええええぇ!?
ここでそれ認めるの?なんで?

つか
>「脳内友人」などと言う題をつけた誹謗中傷エントリを連載するような悪質な行動
脳内友人やんか。どこが違うんだ?


その先も読んだらたぶんすべての行にツッコミどころがあるような気がするっつーか、たぶんyokoタソは口げんかで負けたことがないとみた。
何言ってんのかわかんねーもんなv-12
[ 2016.08.07(Sun) 21:22] URL | おやぢ #zEnuwAL6 | EDIT |

実は、私も全文は読んでいない。
つまらなそうだから。
[ 2016.08.07(Sun) 21:45] URL | eiko1196 #hSVa7JDU | EDIT |

個人情報をさらしておいてやっていませんと嘘をついて逃げるバカは、
ブログを持つ資格ない。
[ 2017.09.28(Thu) 12:36] URL | 美凪葵 #T0ca3UNU | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017.10.06(Fri) 10:31] URL | # | EDIT |

> あなたのように人を貶め踏みにじるような方は、
>いずれ事件に巻き込まれるか身内に不幸が起きてしまうでしょうね。
>十分気をつけなさい。殺しても飽き足らないけど。

きまたへ
最近豊橋に新しい女子刑務所が出来たらしいじゃないか。
行ってみるか?
[ 2017.12.13(Wed) 19:35] URL | eiko1196 #hSVa7JDU | EDIT |

>>(9003)

きまたへのメッセージになんで「ゆうみん」とかいう
糞ったれが返信してくるのか?

コメント(8991)には、美凪葵と書かれてたし、IPもいつもの自称自宅からだったけど、もしかして例の脳内人格がまた増えたの?
[ 2017.12.15(Fri) 12:35] URL | eiko1196 #hSVa7JDU | EDIT |

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2018.02.16(Fri) 17:20] URL | # | EDIT |

COMMENT POST















私にだけ内緒のお話

Trackback

この記事のURL:
http://cacnet.blog2.fc2.com/tb.php/4719-4cc34fbf

http://cacnet.blog2.fc2.com/blog-entry-4719.html意地でも自分が先に手を出したことをねじ伏せたいようだが、http://cacnet.blog2.fc2.com/blog-entry-757.htmlこのエントリがある限り、その事実を捻じ曲げることはできない。先に手を出したのは、貴女である。貴女は、ほかにも数々の罪を犯した。最も許せないことは、個...
[ 2017.12.15(Fri) 09:57 ] +Blog+
 ← 脳内人格、異郷にて客死か? | TOP | 08/05のツイートまとめ

PROFILE

CALENDAR  

COMMENTS-001

TRACKBACKS

CATEGORY

複合検索

Powered By