TOP > 名前という基本的アイデンティティについて
 ← 07/19のツイートまとめ | TOP | 妄想と幻想とその狭間に生きるパーソナルの危うさについて

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 名前という基本的アイデンティティについて 

2016年07月19日 ()
自分でも瑤子なのか瑶子なのか9年前からわからんまま より

もしかしたらと思うけど、
当該人物にとって、自身の名前の漢字の表記方法なんてさしたる問題ではないのではなかろうか?

普通は、ありえんわな、自分の名前の表記が間違ってたりすると訂正する(訂正してもらう)ようなアクションを起こすものですよね。
自分が自分であることの一つの認識方法として名前があると思うんだけど、それが曖昧であるというか、問題視していないというか自身が表記の違いを認識できていない場合、どんな文字を使われても頓着しないんじゃなかろうか?
自身の名前に興味が無いというか、関心や執着の念がないというのか。

変わってるわぁ
[2016.07.19(Tue) 21:43] 待ち針よーこTrackback(0) | Comments(1)
↑TOPへ


COMMENT

管理人のみ閲覧できます by -

コメントを閉じる▲
*CommentList

 ← 07/19のツイートまとめ | TOP | 妄想と幻想とその狭間に生きるパーソナルの危うさについて

COMMENT

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017.06.16(Fri) 11:05] URL | # | EDIT |

COMMENT POST















私にだけ内緒のお話

Trackback

この記事のURL:
http://cacnet.blog2.fc2.com/tb.php/4703-a802a21f
 ← 07/19のツイートまとめ | TOP | 妄想と幻想とその狭間に生きるパーソナルの危うさについて

PROFILE

CALENDAR  

COMMENTS-001

TRACKBACKS

CATEGORY

複合検索

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。