くろこさん

よっ、おひさしぶりんこ。あたま撫ぜると鳴いちゃうぞ。

最近のわたし

複合検索

ブルーリボン

荒ぶる海の向こうから 声が聞こえる 信じて待つ人がいる。 希望をもって、 決して諦めない。




カテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

BBS

日記は自分のサイトで

最近のトラックバック

プロフィール

eiko1196

  • Author:eiko1196
  • (*゚▽゚)ノ

リンク

最近の記事+コメント

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消そうと思っていたキャッシュのなかから・・・・・

812.png

なんの話なのかさっぱり分からないんだけど、わたしの感想を述べたい。

「 身の危険を覚えた 」 と題されているが、記事内容は

それとも「家族を殺しに来ます」って警察に通報する?
殺しませんよ。危害すら加えませんよ。むしろ菓子折り持って行きたいくらいだよ。


と、記されている。
このことからも、危害を加える気が全くないことが窺える。
それならば、何故 身の危険を感じるのか?
それは、以下の文に集約されている。

ご家族の方に「これこれこういうことをお宅の娘さんにされているんですが」って報告するだけだから。


そう、家族に知られることに危険を感じているのである。
おかしなはなしだ。
喧嘩を売っておいて、それを親に知られると親が怖くてどうしようもないなんて。
中学生ぐらいのはなしなのかな?それとももっと下の年代だろうか?

まぁ、どちらにしても
わたしの予想としては、このあと、「会いに行く」といったこの人は、TSC (どこなのかさっぱりわからないんだけど) というところで、この喧嘩を売った人に会ったんだと思う。
多分この喧嘩を売った人の顔を見た唯一の人物だろうと私は思うの。

この後どうなったかなんてことは、私にはわからない。書いてないんだから。
でも予想としては、その TSC (どこなのかさっぱりわからないんだけど) に設置されていた無料で使えるインターネット接続ができたパソコンは、撤去されたと想うの。
多分これは、当たってると思うの。

<< ごめんなさい | ホーム | どこか間違っていないか? >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 上ニ戻ル 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。